2024年1月1日に発生した令和6年能登半島地震で亡くなられた方々には心より冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

本地震の被害は広範に及んでおり、皆さまにおかれましてもさまざまな形でご支援されていることと存じますが、今般、当協会会員の中橋枝里子さんが副社長を務められる中橋商事株式会社では、石川、富山等のおいしいお米を全国のお客さまに販売する米卸売業を営んでおられますが、今般の地震により倉庫が甚大な被害を受け倒壊の危機に瀕しております。
倉庫に保管されているお米を回収し、可及的速やかに使っていただける方々にお渡ししていかないと、能登をはじめとする農家さんが丹精込めて作られたお米が台無しになってしまう危険が迫っております。

つきましては、ご厚意を寄せてくださる方々には、中橋商事さまのお米を販売するのをお助けいただければと思います。
企業の社員食堂でお米を大量にご購入されている会社さまや、飲食店などでお米を使われていらっしゃる会社さまなど、まとめてお引き受けくださる方のご厚意を賜りたく存じます。

また、小規模、個人ベースでも、少量からでも買い求めくださる方のご支援もぜひお願いいたしたく存じます。

【100㎏以上まとめてのお米ご購入をご検討くださる方】
下記フォームに連絡先等のご入力をお願いいたします。中橋商事さまから連絡を取らせていただきます。
※中橋商事さまでは緊急対応を優先しておりますので、電話での連絡よりフォームにご入力いただく方が大変ありがたいとのことです。

法人用お問い合わせフォーム
https://thebase.com/inquiry/aenokomeshop-official-ec

【100㎏未満のお米ご購入をご検討くださる方】
中橋商事のネットショップより注文を入れていただけますと幸いです。
https://aenokomeshop.official.ec/

なお、物流の関係で、発送まで時間がかかる可能性がありますが、その点はご容赦ください。また、上記大ロットの注文への対応を優先させていただきますので、その点もご了解賜りますと幸いです。

2024年1月9日
一般社団法人日本跡取り娘共育協会
代表理事  内山 統子/小林 博之

中橋商事の被害状況(1月3日の状況)
能登米「こしひかり」
※中橋商事では「復興米」ブランドでの展開も準備中
能登半島の田園風景

本件の問合せ先
一般社団法人日本跡取り娘共育協会
代表理事  内山・小林
mail@atotorimusume.com

※メディアの方からのお問合せもいったん弊協会にて受けさせていただき、適宜つながせていただきます。