6月15日(木)跡取り娘ドットコム2023年6月定例会が行われました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。

今回の5分間の事業プレゼンは2名。
・兵庫 泉 様 (株式会社兵庫親林開発 代表取締役)
▶︎https://www.hyogoshinrin.com/
・東海林 美保 様(株式会社三益 代表取締役)
▶︎https://mimasu-ya.com/

兵庫様の運営される株式会社兵庫親林開発では「自然への敬意と仕事に対して誇りを持ち山林管理のプロフェッショナルとして地域社会に貢献していく」という理念の基、間伐から伐採運搬までを主力として対応されています。
間伐の目的は原木を生産することだけでなく、災害を未然に防ぎ、動物にとっても住みやすい環境を整えることに繋がる。また原木を加工した薪の販売は先代から続く事業であり、「それぞれの木にヒストリーがありその価値をわかる人に利用してもらうことがキコリ冥利に尽きる」というお話が大変印象的でした。今後のミッションとして先代が植えた木を大切に未来に渡していくために、間伐見学会や林業教室などの学びの場の提供にも力を入れたい、とお話くださいました。

東海林様は3代目として「三益酒店」を承継されました。時代とともに変化する顧客のニーズに対応してきた先代の想いを汲みつつ、ご自身の代では【ワクワクを創出する酒屋】をモットーに三姉妹で協力し展開されています。
地域のクラフトビール屋さんとのコラボレーション、鉄道会社や醸造試験場等でのイベント出店、唎酒師3姉妹オススメのお酒とおつまみを酒蔵さんの想いとともに届ける会員制サービスなど。「ただ喜んでもらうだけでなく、関わる業者さんを巻き込んでそれぞれのお客さんの思い出に残るイベントを提供したい」という想いから数々のサービスを発案されています。今後の夢についてもアイディアを巡らせている最中とのこと…
そして、7月31日(月)BSテレビ東京 「ワカコ酒」にご出演されるそうです。

兵庫様、東海林様、貴重なお話をありがとうございました。

後半には、一般社団法人ビジネスエニアグラム協会 理事の中島美暁様より自身の特徴を知り、相手の状態に気づき双方の強みを活かし合うためのエニアグラム活用についてご講演をいただきました。
誠にありがとうございました。

次回の定例会は経産省・ツギノジダイとコラボイベント実施のため
7月27日(木)16:00−18:00となります。

通常通り、1分間PR、事業プレゼンの後に「女性版骨太の方針2023」についてのディスカッションを行う予定です。
詳細は改めてご案内させていただきます。
引き続きよろしくお願いいたします。